がっつり函館観光ガイド,いつも心に遊び心と好奇心
紹介する地域
五稜郭 情緒の街五稜郭
香る幕末浪漫
  名前を知らない人はいない歴史ある五稜郭地区
湯の川 温泉街・湯の川
やすらぎの湯けむり
  博覧会が十一月に開かれる程全国区で有名な湯の川地区
西部地区 異国の風・西部地区
様々な文化とともに
  さまざまな文化織り交ざる西部地区
ゆーちゃんまーちゃんのがっつり体験レポート


今回取材を担当した二人の赤裸々体験記

らーめんブギにて うだるような暑さの中、日に焼けながらも頑張ったゆーちゃんとまーちゃん(自称)の体験記です。今回五稜郭と湯の川の様々なところに飛び回ってコンテンツを集めてきたその経験はいつかデッカイ思い出となるでしょう。ちなみに制作班はそのとき非常に涼しい環境で作業してました。
 
勝手にお土産紹介
 
◇五勝手屋羊羹
五勝手屋羊羹

羊羹好きのための羊羹

細長い筒に入った羊羹で、筒から押し出して、出てきた部分を糸で切って食べるというユニークなお菓子。1本120円。

五勝手屋本舗 檜山郡江差町本町38
営業時間:8:00〜19:30(日曜19:00まで)
休業日: 第3火曜日、12月は無休

ライン
◇マルセイバターサンド・六花亭
マルセイバターサンド

お土産の定番といえばコレ

北海道産のバターを主原料にホワイトチョコレートとレーズン、そしてブランデーをミックスしたものをさくさくのクッキーでサンドしたお菓子です。

 

ライン
 
◇函館せんべい・五稜郭
五稜郭せんべい

煎餅いかがっすか?

函館にはおせんべいがいっぱいあります。この昭和製菓のおせんべいもそのひとつです。あなただけのオンリーワン北海道を見つけてみてはいかがでしょうか?
http://www.ss-showa.com/

制作者四人の感想


制作者四人三週間の感想

何で観光のサイトにこんなものがあるのか。それはこのサイトが企業インターンで制作されたものだからです。観光って何だ?函館ってなんだ?そんなことを考えながら有限会社みのり様の下で三週間ほどかけて公立はこだて未来大学三年生四人で作りました。

公立はこだて未来大学 http://www.fun.ac.jp/
有限会社 みのり   http://www.h-maneki.net/

 
道南で狩る
今日の函館の天気
地図
イベント
■五稜郭祭
■五稜郭星の夢
■野外劇
■イカ踊り(港祭り)
■いさり火祭り
■函館温泉博覧会
グルメ

■松尾ジンギスカン
■六花亭
■あじさい
■SCORE
■点心
■茶蔵
■ハセガワストア
■コーヒーハウス・チボリ
■コーヒールーム きくち
■函太郎
■函館ラーメンブギ
■ピザ アモリーノ
■ピーベリー
■函館海鮮市場
■あじたか
■銀の匙
■銀月
■やん衆海がき
■金子農場
■やたら家

施設

■五稜郭タワー
■五稜郭公園
■五稜郭博物館
■兵糧庫
■トラピスチヌ修道院
■市営熱帯植物園
■土方・啄木浪漫館
■函館空港
■ラ・サール高校
■啄木小公園
■香雪園
■根崎公園
■志苔(志海苔)遺跡・広場
■函館競馬場

小西タクシー
函館タクシー友の会
函館 観光
函館 ホテル
函館 ホテル

がっつり函館観光はリンクフリーです。リンクの際はこちらのバナーをお使いください。

 

がっつり函館観光モバイル