がっつり函館観光
プラム
くだもの 道南のもぎたて・完熟フルーツを堪能!!
築城果樹園
築城果樹園ではブルーベリーとプラム狩り体験を楽しめます。入園料は大人800円・小人500円で、その場で食べたものに関しては入園料に含まれます。収穫仕立てのブルーベリーとプラムの美味しさにびっくり!!!収穫したものを別料金で持ち帰ることもできます。
ブルーベリーはさまざまな種類のものがあり、甘いものや酸味のあるさわやかなもの、その他ミントのようにさっぱりとした味のモノもありました。 実が良い色に色づいており、根元が黒くなっているものが食べごろです。後味もさっぱりしていて、疲れた体や眼のリフレッシュにおすすめです。 ブルーベリージュースとブルーベリージャムの作り方についても教わりました。ジャム用のブルーベリーを安く購入できるのでお家に帰って作ってみよう☆
この果樹園のプラムはとにかく甘い!実が種まで真っ赤で水分もたっぷり! 食べ頃のプラムは赤いというより黒くなる少し手前で、指で少し触って落ちるくらいがベスト!これを採って食べるのが最高です!それ以上赤黒くなると熟れすぎて重さで地面に落ちてしまうんだとか…。
地面に落ちてしまったものは商品として出荷することはできないのですが、それでも味は甘くておいしいそうです!プラムは少しずつ時期をずらして育てているので、期間中なら品切れもありません。プラムの他にも、いろいろな果物や野菜があります。さくらんぼ狩りはだいたい7月中旬から8月上旬まで、りんごやプルーン狩りは10月上旬からになっています。その他にもトマトや桃、その他いろいろな野菜があります。
新鮮で甘いこの果樹園の果物や野菜を一度食べたら、お店のものは食べられません!旬な果物を自分で取って食べる…こんな贅沢を函館でしてみませんか!?

http://homepage2.nifty.com/tsuikikajuen/
築城さん
試食 真っ赤なプラム もぎたてブルーベリー